ほぼ中立ブログ

少しだけ百合に偏った雑記ブログ

吸血鬼百合漫画のおすすめをまとめたい

【スポンサーリンク】

吸血鬼、といえば創作の世界で長く扱われてきた題材ですが、百合というジャンルも例に漏れず数多くの物語が存在しています。特別な関係が際立つからですかね。

せっかくなので、吸血鬼が登場するものから設定が一部共通するものまで含めて、百合マンガ(と1作だけ小説)をまとめてみました。お時間いただけると幸いです。

となりの吸血鬼さん・甘党

天野灯はひょんなことからソフィー・トワイライトという吸血鬼の女の子に助けられ、一目でソフィーを気に入ってしまう。 イマドキ吸血鬼さんとの同居コメディ!

アニメ化を機に読み始めました。

吸血鬼のソフィーが普通の人間の灯に押される構図が面白いです。

何百年もの間ひとりで過ごしてきた吸血鬼の孤独をある日出会った少女が癒やす、なんて展開にはならず、灯の有り余る愛は空回り気味。二人暮しを始めてもソフィーの態度にあまり変化は無いようです。

ただその分ときおりのデレが引き立ちますね。吸血などの直接的なシーンはないですが、互いを大切にする気持ちがストーリーの要所々々で伝わってきて、ほっこりします。

コミックキューン連載ということもあり肩の力を抜いて読める作品です。癒やしを求める方にはピッタリではないでしょうか。

吸血鬼ちゃん×後輩ちゃん・嵩乃朔

私立藤ケ嶺学院に転入した絢藤沙羅。極度の赤面症に悩む彼女は、この学院で友人を作り「普通の学生生活」を送ることを夢見ていた。しかし花厳アイリスに目をつけられたことで、その夢は崩れ去ることに!?

重度のコミュ障の絢藤沙羅はひょんなことから担任の刀祢先生の秘密を知ってしまい、事情を知る生徒会長の花厳アイリスに呼び出されてしまいます。事態を飲み込めないまま、あれよあれよという間に事は運び、気づいたときには強引な形でアイリスに血を吸われてしまい、そこから二人の関係は徐々に進んでいきます。

一日一回血を吸わないと禁断症状が出てしまうので、作中では吸血シーンがよく出てくるのですが、これがまたエロいです。デートシーンなどでは普通に可愛らしくいちゃいちゃしてるので、そのギャップも良いですね。

ストーリーの方は一転してシリアス。互いに互いの境遇を理解するに連れて、深く求め合うようになった二人が、お互いの将来にとって最良の選択を模索していきます。物語がどのような結末を迎えるのかとても気になっています。

道割草物語・武川慎

人類が滅び、二十数年。残された吸血鬼たちは独自のコミュニティを築き、お互いの血を吸い合うことで日々を楽しく愛情豊かに生きていた。璃奈、みさお、葵、久美子の四人もそんな吸血鬼の家族で……。

引用文でも触れられていますが、圧倒的な画力により荒廃した世界の様子がリアルに伝わってきます。人間は滅びてしまっているので登場人物は全員吸血鬼、吸血はあくまでも食事の一環として行われ、ある程度気心の知れた関係であれば互いに血を分け合います。

と見せかけて、本当に特別な関係の相手とはキスをしながら舌に牙を立てて、互いに血を飲み合うという不意打ち。圧倒的な画力(二回目)によって非常に艶めかしく、他者が入っていけない雰囲気を醸し出しています。

ほのぼのというと語弊がありますが、基本的には吸血鬼たちの日常生活が淡々と描かれます。物語が進むに連れて人類滅亡の顛末や、主人公たちのバックグラウンドも明らかになっていきます。ストーリーの特性上区切りをつけるのが難しいとは思うのですが、もう少し長く続いてほしかったなあと感じる作品です。

かみつき学園・キダニエル

「神月学園」では、血を吸って生きる種族「エピキュリアン」が、ご主人様となって「ニンゲン」と共生してました。梅田 雫は、美しすぎる「家畜一号」(仮名)さんとパートナーになるのですが……。血沸き血踊る学園ロマンス、華麗に開幕!

「家畜一号」さん改め人間の「イチゴ」とエピキュリアンの梅田雫の、神月学園での生活を描いた作品。この世界では、人間は完全にエピキュリアンの下位に位置し、管理・愛護の対象です。

ですが、完全無欠な超人と、ちんちくりんなエピキュリアンの二人の主従関係は他とは少し異なるようです。ことあるごとにイチゴにトキめかされてしまう雫ちゃんがとても可愛いです。

ストーリーは吸血シーンも含めて全体的にコミカル。最終話近くの海辺でのシーンが象徴的な、次第に確立していく二人なりの主従関係がとても魅力的です。全2巻。

ベツキス・百合原明

ごく普通の女子高生・ひかりに訪れた非日常、それが吸血鬼の少女・エイプリルだ。高慢、不遜、唯我独尊な現代の吸血鬼は、血の代わりに処女の唾液を主食としていて――。美麗イラストで贈る弱肉強食異種間ラブコメ、待望の第1巻!

平凡な女子高生のひかりは捨て猫を拾ったことをきっかけに、吸血鬼のエイプリルと出会い、共同生活を始めます。物語の核心にも関わってきますが、吸血シーンはなく、エイプリルは血の代わりにひかりの唾液をエネルギー源として摂取します。これが何を意味するか、そう、キスですよ、キス。キマシタワー。

ひかりは恥ずかしがっていますが、エイプリルの方は特に感慨はないようです。まあ、やらないと死にますからね。しかし、それ故にクライマックスのキスシーンが素晴らしいです。

このように、キスシーンが印象的な作品なのですが、二人の関係性は恋愛というよりも家族愛という言葉で語る方がふさわしいかな、と。エイプリルが抱える過去をひかりが知ったとき、一体何を思うのか。未読の方はぜひご覧ください。優しい気持ちになれる作品です。全2巻。

キリング・ミー!・あきやま

ツイッターでも大人気の吸血鬼百合コメディ、第1巻。

殺したいほど愛してる? 違います、ヴァンパイアハンターの早貴とヴァンパイアの美夜子との、殺したいけど愛してる百合コメディ。といっても、美夜子の方は早貴のことが大好きで、毎度自分のことを殺しに来る彼女を楽しげにいなし続けます。

同じ学校に通う両者(学校は一応休戦範囲のようです。あまり守られていませんが)の学園生活と、その裏で行われる殺し合いとの兼ね合いが面白いです。回を追うごとに早貴の気持ちも変化し、美夜子を殺すことに迷いが生じ始めます。はたして、本当に早貴は美夜子を殺すのか、それとも自身の気持ちを認めて諦めるのか、続きがとても気になっています。

ノリノリで紹介したのですが、残念ながら現在連載は終了していますorz。復活を待ち望みつつ、とりあず1巻まで発売中です。

人形遣い・賽目和七

世界はわたしを中心に回っているのです。わたしの名前は坂上神楽。〜中略〜 わたしはこのような人ならざる化け物を人知れず退治していく仕事をしている。そう、この『人形』を遣って――。

ライトノベルですが個人的に好きなので、マンガと一緒に紹介させていただきます。

主人公は天才的「人形遣い」の坂上神楽。自身の魔力により人形を操り「妖魔」を狩る「討魔」を生業とする坂上家のはみ出し者です。

やがて追われる身となった神楽が、共に逃亡生活を送ることになった吸血鬼の鈴音と協力し、事件の元凶である吸血鬼アゼリアの討伐を目指します。

傲岸不遜の少女の神楽が兎の人形を抱きしめているシーンなど個人的に萌えるポイントが幾つもあるのですけれど、鈴音が神楽との関係に悩み葛藤する様子が最も記憶に残っています。相手を自分のモノにしてしまいたいという欲望は決して珍しくはないでしょうが、抗うのは難しいだろうと思うのです。特にその手段があるならば。

制服のヴァンピレスロード・松本トモキ

普通の女子高生・入江夕凪はある晩、見知らぬ男に突然血を吸われてしまう…。吸血鬼となって目覚めた夕凪は血を吸った男・リンの眷属となり吸血鬼界のルール、吸血鬼のアレコレを学ぶことに…。“吸血鬼なりたて”コメディー開幕!!

未読です。コメディタッチの百合マンガ。女の子同士のいちゃいちゃが好きな方ならきっと楽しめるはずです。ガンガンJOKER掲載作品。全3巻。気づいたら終わってたorz。

吸血鬼はじめました。・雨宮 結生

チビっこ吸血鬼・マリーに命を救われ、自分も吸血鬼になってしまった東雲夢子だが、クラス1の人気者・綾羅木めいに血をもらって、毎日楽しく過ごしています!? 女の子同士のドキドキ吸血系ハイスクールライフ、第1巻

未読です。まんが4コマパレット掲載ということもあり、クスッと笑えて顔が綻びそうな作品。血を分けてもらう関係というところが百合度高そうですね。絵柄も相まって、可愛い女の子を眺めるのが好きな方ならきっと買って損は無いはず。連載中。

ヴァンパイアちゃんが狙ってる。・わさも

ある日の学校帰り。いつものように森へと山菜採りに来ていたしずるは、道端で行き倒れるヴァンパイア少女・クロエに「血を分けて欲しい」と屋敷へと連れて行かれ……おっとり天然JK×食欲旺盛(!?)な貧血吸血鬼のイチャラブ同居生活!

未読です。紹介文を読む限りでは吸血鬼が攻めの王道の展開な気がしますがどうなのでしょうか。きらら系のコミックスということもあり、笑顔になれる作品のはず。絵のタッチがとても好きです。完結済み。

遠藤靖子は夜迷町に隠れてる・FLOWERCHILD

殺人現場を目撃してしまった極貧学生しずえ。犯人は眉目秀麗のマドンナ!? ストーカーされ気づけばチャッカリ側にいて。薄暗い不穏な学園で起きる快楽殺人者(自称)とのワケあり同棲生活! 快楽天の人気作家が描くゆるっと日常ギャグ!

未読です。ヤングキングコミックスのギャグテイスト百合マンガ。完結済み。全2巻。

きゅーは吸血鬼のきゅー・G3井田

JKの血は甘いと聞いていたのに・・・オマエの血は激マズだ! ある日、ぐーたら女子高校生「英和 英」の前に現れた見習い吸血鬼の「きゅー」。一人前の吸血鬼になるため、運命の相手「英」の血を求めてやってきたがその血が激マズで――!?

未読です。まんがライフWINで連載されていた。英ときゅーの日常4コマ。一部ですが無料で読むことができます。吸血シーンなどの直接的な描写はあまりなさそうですが、最終話を見る限り二人の絆はしっかりと強まっていくようです。男キャラも登場するようなので、気にする方は情報収集をお忘れなく。全2巻。

きゅーは吸血鬼のきゅー | まんがライフWIN

正しいスカートのめくり方・真木しう

最後は短編。無料で公開されていますので、ぜひ是非。

「吸血系」の「麻也」と「一般的な人」の「春日」の物語。血を必要とする人々とそうでない人々が混在し、共存する世界のようで、二人は同じ高校に通っています。

タイトルの意味は最後まで読めば分かります。エッチな意味じゃないですよ(ネタバレ)。

真木しう『正しいスカートのめくり方(四季賞2017冬 佳作)』

残念ながら短編は全然追えていないんですよね。百合アンソロジーの「SAKURA」に載っていたのが1つ思い出せるくらいです。


いかかでしたでしょうか。軽い気持ちでまとめ始めたら、予想以上に数が多かったので驚いています。やはり、百合と吸血鬼の相性は良いみたいですね。長くなってしまいましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました。あの作品が入ってないよ、というものがありましたらコメントなどでお知らせいただけるとありがたいです。

それでは、充実した百合ライフを。

参考にさせていただきました