ほぼ中立ブログ

少しだけ百合に偏った雑記ブログ

イチャイチャ百合マンガのおすすめをまとめたい

【スポンサーリンク】

難しいことは抜きにして、女の子のイチャイチャを見て癒やされたい方向け百合漫画まとめ。砂糖たっぷりのものだけ集めました。画像と紹介文は、全てamazonの商品ページからの引用です。

ふたりべや


高校入学を機に下宿することにした川和桜子。ルームメイトとの初対面にドキドキな桜子の前に現れたのは、山吹かすみだった。超美少女だけど超マイペースなかすみに、桜子の「お姉ちゃん」気質が発動! ペアのマグカップを揃えたり、同じベッドで寝たり…。女子高生ふたりのワクワク同居4コマ!!

巻が増すごとに深まる桜子の愛を眺めながら、ときおり描かれるかすみのデレに悶える、そんなマンガです。特に口移しの破壊力は凄かった。

とにかく雰囲気に癒やされますね。2人だけの世界が出来上がっている感じがとても良いです。

外国だと告白しないカップルが珍しくないようなことを聞いたことがあるのですが、桜子とかすみの関係ってまさにそんな感じなのではないかと思います。実際かすみは桜子にキスされても嫌そうじゃないですし。

物語の舞台が大学に移っても、2人暮らしは相変わらず。社会人になってもきっとこのまま続くんだろうなあと、勝手に妄想しています。

同棲生活 わたしを好きってことでしょ


企業に勤める普通のOL「ゆうちゃん」と 在宅ライターとして働く「みゆさん」は 同棲中の社会人百合カップル。 同棲するふたりの馴れ初めがわかる≪番外編≫も含め、 本書でしか読めない! 描き下ろし40ページ以上収録。

社会人として働く2人の日常を描いた漫画。実質結婚生活ですね。

現実のままならなさを理解しているからこそ伝わってくる共に過ごす時間を大切にしたいという気持ちが胸にグッときます。「みゆさん」の「ゆうちゃんをヒモとして飼い殺したかった」的な発言を考えるにこれまで色々とあったんだろうなあと。

節度を守ってイチャイチャするというか、まずは仕事優先みたいな態度は、逆に関係性の深さを感じさせますね。この生活を続けるために何をすれば良いか、冷静に考えているとでも言いましょうか。

互いの長所も短所も理解し合った2人が織りなすイチャラブ同棲生活。盤石です。

百合百景


WEBで人気急上昇のショートコミックが待望の単行本化! 同級生、先輩と後輩、先生と生徒、姉妹、幼なじみなど、女の子100組(!)のいちゃあまシチュエーションを収録したフルカラーコミック

タイトルに偽りなしの、百通りの百合模様を描いた漫画。スゴイ数です。ショートショートなのでテンポよく読めるのが、疲れた頭には嬉しい。適当にページを開くだけで幸せになれます。

肌の柔らかさが伝わるような絵のタッチで、女子特有のスキンシップってやっぱり良いなぁと読むたびに思います。欲望に正直な子が多いのはご愛嬌ですね。

続編の「百合ごよみ」もあわせてオススメです。

ふ〜ふ


姫藤 喜菜々と都 寿美は、同棲をはじめたばかりのラブラブカップル。 二人一緒のベッドを買うのも、お部屋でくっついてまったりするのも、全部ぜ~んぶ、とくべつでしあわせな毎日。 女の子にモテまくりなお姉ちゃんが乱入したり、お隣に、はやせ&小麦の凸凹百合カップルが引っ越してきたりとドタバタしても、ふたりのいちゃいちゃっぷりは変わりなし。ず~っと一緒の二人のあまあまで幸せな、おはなしです。

イチャイチャといえば、これを外すわけにはいかないですね。看板に偽りなしの息をするようにイチャイチャするふ〜ふのお話。

物語は「喜菜々」と「寿美」が新居に越してきてイチャイチャするところから始まります。そして、2人がイチャイチャしながら終わります。

途中、他の百合カップルの恋模様に巻き込まれながら、自分たちの関係を見つめ直したり、決意を新たにしたりしますが、基本的な関係はあまり変わりません。変わらないといっても決して悪い意味ではなく、幸福な今の関係がずっと続いてほしいと願う姿にとてもキュンとします。

まあ要するに徹頭徹尾イチャイチャしてるので、それ以上何も語らなくても良い気がしてきました。

合法百合夫婦本


お嫁に行き遅れていたハルのもとに届いた縁談は、学歴なし、財産なし、収入不安定な年上という、いいところが一つもない女性からのもの。けれど、お見合い写真のさびしそうな目が気になり、ハルはその縁談を受けることに。初恋もまだなハルは、結婚のお相手「先生」との距離感に戸惑うばかりですが、結婚をして、初めて恋を知るのでした。お見合いから始まる初恋の物語、はじまります。

同性同士の結婚が普通に認められている、どこか遠い国での物語。設定上同性婚への抵抗が全くないので、「ハル」と「先生」の結婚生活はつつがなく始まります。

互いを知らない状態から始まるが故の、一歩ずつ距離を詰め合っていく感じがとても愛おしいです。

恋愛結婚ではないからか、2人の間に流れる空気がどことなく穏やかなんですよね。それでいて、キメるときはキメる先生を見ているとあー百合って良いなあと呟かずにはいられないです。

これでわかってよ!


わんこ少女が恋をしたのは、どんかん少女! 素直には言えないし、なかなか気持ちにも気づいてもらえない。それでもキミのとなりで、キミと一緒にいたい。こんなバカなことに付き合ってくれるのなんか、あんたしかいないじゃない! 全力で遊んで、バカやって、しょっちゅうケンカしてばっか。それでも、自分でもあきれるほど、あいつが好きだ。ちぐはぐで、不器用で、どこか甘酸っぱい。そんな少女たちの瑞々しい青春をお楽しみください!

2組のカップルの百合模様を描いた短編集。ケンカップルの方は一応恋人、わんこ少女とどんかん少女の方は、友達以上恋人未満って感じかな、と。

どちらも好きなんですが、個人的にはケンカップルがお気に入りです。悪態をつきながらも本当は大好きなんでしょっていう、喧嘩するほど仲が良いの典型例。傘を忘れたフリをする話はニヤニヤが止まらなかった。

やはり、気兼ねしない関係は眺めていて快いものですね。


拙いまとめですが、少しでも参考になれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。