ほぼ中立ブログ

少しだけ趣味に偏った雑記ブログ

「羽山先生と寺野先生は付き合っている」百合漫画レビュー

  • 作者:黄井ぴかち
  • 巻数:1巻(2018/12/22現在)
  • 初版:2018年
  • 分類:GL、イチャイチャ、教師✕教師

「黄井ぴかち 」様作の百合漫画「羽山先生と寺野先生は付き合っている」のレビューもとい感想です。ネタバレあるかもしれないのでご注意ください。

キャッチコピーは「大人の青春ラブコメ」。教師と生徒の物語は数多く存在する中、珍しい気がする先生同士の社会人百合漫画で、タイトル通り、羽山先生と寺野先生の初々しい恋模様を心ゆくまで堪能できます。幸せな二人のイチャイチャを眺める内に頬が緩むこと間違いなし。

さて、主人公はクールな体育教師としての一面の裏に少女のような可愛らしい心を隠し持つ「羽山飛鳥」先生と、おっとりした雰囲気の中に包容力漂う生物担当の「寺野沙紀」先生の二人。羽山先生が寺野先生に告白した夜の翌日から物語は始まります。

好きって気持ちが溢れるあまりアッサリと同僚の先生たちに付き合い始めたことを気づかれてしまう二人が可愛すぎましたね。そんな二人を温かく迎え入れる同僚の先生たちの反応もグッドでした。百合好きとしては共感せざるを得ない。

全編通して甘酸っぱいところが魅力的ですが、それでも臆する心を抑えて愛情を伝えていくのは、羽山先生が大人になったからこそなのかなぁ、と。学生時代に寺野先生に出会っていたらどうなっていたのかは気になりますが。

何が言いたいかといいますと、キスシーンが多めなんですね。しれっと書いていますが、素晴らしいんですよ。心洗われます。単行本握りしめて、変な声漏れてましたね。一人でよかったですよ。本当に。

そして1巻ラストの旅館の夜のシーンですね。お泊りネタで恋人としての色々を期待する展開は結構多い気がしますが、何だかんだ何も起こらないという展開もよく見ますので、どうなるのかなぁと思いながら読んでましたが、羽山先生やるじゃないですか、と。何かもう、存在ごと浄化されて消えて無くなりそうだった。あと、攻めの寺野先生はヤバかった(語彙力)。

眺めているだけで幸せになれる二人の恋路、未読の方はいかがでしょうか。イチャイチャたっぷり、ストレスフリーに癒やされます。

最後までお読みいただきありがとうございました。